アラフォー女子の身体の変化

2017/10/09
更年期

ご訪問ありがとうございます。

心がフッと楽になる、武蔵小杉・新丸子 アロマセラピーエターナルの妙子です。

サロンに来られる40代後半のお客様の多くが、お身体に微妙な変化を感じていらっしゃいます。

睡眠が浅くなった

疲れが取れない

朝起きた時、身体が重い

腕にしびれを感じる時がある

急に火照る

などなど・・・。

それほど深刻なわけではないけれど、なんとなく・・・という変化です。

実際に、40代後半くらいから、閉経に向けて身体の中では変化が始まります。時期や程度には個人差がありますが、誰でも通る道なので、ネガティブにとらえる必要はありません。

とは言え、「若いころとは身体が変わってしまう」事への不安や恐怖に陥ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、この「不安と恐怖心」が最も心身を蝕む毒になりますから、そのような感情に負けないためには一人で悩まずに、誰かに相談することをお勧めします。

そして、更年期とは何か?

更年期に起こりうる心身の変化のメカニズムを客観的に知ってほしいと思います。根拠がわかれば、安心できます。

大切なのは、年齢による心身の変化に抵抗するのではなく、「今」を受け止めて、心地良く穏やかに過ごすライフスタイルを考えること。

当サロンでは、お客様お一人お一人がベストなコンディションで過ごせるよう、様々な角度からカウンセリングいたします。

年齢を重ねることは、人生の質を深めていくこと。

最高にハッピーな50代を迎えるために、アラフォー時代を丁寧に過ごしていただけるよう、お手伝いさせていただけたら幸いです。