50代は自分の人生を見つめなおす時・・・

2018/02/14
絵画

ご訪問ありがとうございます。

 

心に響くカウンセリングと極上タッチングで貴女の心と身体を解放し、本来の美しさに導くアロマセラピスト。

 

武蔵小杉・新丸子  アロマセラピーエターナルのいとう妙子です。

 

先日、同世代のお客様がアクセスバーズを受けにいらっしゃいました。

 

閉経してから暫くして、気分が落ち込んで家事をするのが億劫になり、無理してパート勤は続けているけれど、帰宅すると疲れて起きていられない。

 

最近は、家族が帰宅する時も寝ていることもあり、娘さんに夕飯を作ってもらったりして申し訳なく感じる。

 

なんとかして、この状態から脱したいと思ってエターナルのホームページを見たら、アクセスバーズにピンと来てくださったそうです。

 

最近では、ご家族が心配されて、仕事を辞めた方がいいのでは…と言われたけれども、決意できない。

 

でも、明らかに心身ともに不調が続いているので、休息が必要と感じている。

 

でも、辞めてしまうのは不安…。

 

でも、家事ができなくて家族に申し訳ない…。

 

と、常に悩み続けて、頭の中がパンパンになっているとのことでした。

 

 

人間の脳は安定を望みます。

 

習慣を変えることは、とてもエネルギーが要ること。

 

今は、お仕事をやめると決断するエネルギーも無い状態なご様子でしたので、アクセスバーズはとても良い選択でした。

 

 

セッションが終わると、頭痛が軽くなられたとのことでした。

 

 

そして、一晩明けた朝に

 

「今朝は頭痛がなくてスッキリ起きられました。パンパンだった頭が軽くなった気がします。 今朝は掃除機をかけて散歩に出かけて、良い気分です照れ

 

と言う嬉しいメールが届きました。

 

 

 

50代は更年期の真っ只中。

 

気力や体力の変化に伴い、時には生活を変える必要が出て来ます。

 

今までの生き方。

 

これからの生き方。

 

自分にとっての幸せな人生を見つめ直す時なのかもしれません。

 

自分らしく、楽しく幸せに生きることに躊躇せず、要らないモノは手放す勇気が出るといいですね。

 

そのために、先ずはエネルギーの充電をお勧めします。

 

自分自身を大切にすること。

 

自分自身を愛して満たすことが

 

実は一番の家族孝行であり、社会貢献です。

 

貴女は貴重な存在なのですからキラキラ