【お客様の声】こんなに何も考えられなくなるのは初めてかも!

2018/02/19
ロッキング

ご訪問ありがとうございます。

 

心に響くカウンセリングと極上タッチングで貴女のココロとカラダを解放し

 

本来の美しさに導くアロマセラピスト。

 

武蔵小杉・新丸子 アロマセラピー エターナルのいとう妙子です。

 

このところ、ロッキング・テクニックのお客様が続々といらっしゃっています。

 

ほとんどのお客様が

 

「ロッキング・テクニックって初めて聞いたので、どんなものか試してみたくて来ました」とおっしゃいます。

 

カラダのコリに対して力強い圧で対抗する施術はよくあるけれど、ロッキング・テクニックは

 

まったく逆のアプローチ。 揺すったり揺らしたり、弾ませたりして、カラダの芯から緩めていきます。

 

ぎゅーっと揉んだり、強い刺激は与えません。

 

お客様によっては「物足りなかった」というご感想をくださる方もいらっしゃいます。

 

人それぞれ、受け止め方が違っていて、私としてもとても勉強になります。

 

 

昨日のお客様が施術後に発した初めのお言葉が印象的でした。

 

「こんなに、何も考えられなくなったのは初めてかもしれない・・・って言うくらい、頭が空っぽです。」

 

ああ、よかったですね~!

 

前にロッキングを受けて下さったお客様が、こんなことをおっしゃいました。

 

「ロッキングって、強制的に瞑想する感覚ですね。」

 

まさに!!  

 

瞑想って、ヨガの先生みたいに慣れている人は頭の中を無にできるのでしょうけど、

 

目を閉じて瞑想ポーズをとっても、頭の中にいろんな雑念が次々と湧いてきて、なかなか空っぽにできないんですよね。

 

でも、ロッキングを受けると何も考えられなくなるから、「強制瞑想!」

 

頭が空っぽの瞑想状態になると、何がいいの?ってことなんですが、

 

今の世の中、情報があふれていて、頭の中は次々入ってくる情報処理に追われて

 

思った以上に疲れています。 脳の疲労はストレスを生み、そのストレスは精神的、肉体的疲労の原因になります。

 

過度な思考によって身体が強張るのです。

 

なので、頭が空っぽで、何も考えない状態になると、心身共に解放されるのです。

 

なんだか、奥が深いですね。

 

現代女性の疲労やカラダのコリ、不定愁訴の原因はとても複雑ですが、

 

とりあえず、心もカラダもゆるゆるっと緩めてしまえば、自ずと解放、改善に向かっていきます。

 

 

常に緊張して息苦しさを感じたら、まずは深呼吸してみてくださいね。