自分を壊さない生き方

2018/02/28
トネリコ

ご訪問ありがとうございます。

 

 

心に響くカウンセリングと、極上タッチングで貴女の心と身体を解放し、本来の美しさに導くアロマセラピスト。

 

武蔵小杉・新丸子  アロマセラピー エターナルのいとう妙子です。

 

先日、初めてエターナルにいらしたお客様に「なぜこういうお仕事をしようと思ったのですか?」とご質問を受けました。

 

そして、無理をし過ぎて、頑張り過ぎて心を壊してしまった母の話をしました。

 

アロマセラピー以外にも、色々と学んで来た背景には、全て母の精神病があります。

 

そして、母親が心を病むという苦しい経験を娘たちにはさせたくない。

 

世の中の女性が元気でいられるお手伝いをしたい!

 

という想いがあります。

 

 

そのお客様は、毎日の激務に心身ともに疲労困ぱいしておられました。

 

それでも「私がミスしなければ…」

 

「私がもっとちゃんとできていれば…」とご自分を責めていらっしゃいました。

 

人間の心身の機能には限界があります。

 

限界を超えた状況を続けていたら、思考がまとまらなくなったり、集中力が散漫になったり、今まで出来たことができなくなったりします。

 

そうなると、自分には能力がないとか、ダメ人間だと思ってしまいますが、そうではありません。

 

能力の問題ではなく、エネルギー切れなのです。

 

いつも、普通にできている仕事にミスが目立つようになったり、効率が格段に悪くなったと感じた時は、自分の能力ではなくエネルギー値を確認してください。

 

ここ1ヶ月、1週間の生活を省みて、

 

何を食べましたか?

 

どのくらい寝ましたか?

 

どのくらい仕事しましたか?

 

何回笑いましたか?

 

どのくらい息抜きしましたか?

 

何回お風呂に入りましたか?

 

 

省みてみて、

 

まともな物を食べていない

 

まともに眠っていない

 

笑ってる暇なんてない

 

息抜きなんてできない

 

お風呂も入れずに寝落ちして、朝シャワーの繰り返し

 

 

…みたいな生活だったとしたら、このように考えてくださいね。

 

 

これで、まともな仕事ができるわけないよね。能力を出すエネルギーを充電しよう!

 

あ、間違っても、こんな生活している自分はダメだ…なんて、責めないでくださいね。

 

こんなに会社のために頑張ってる私ってすごい!  凄過ぎる! 本当にえらい! って、思いっきり褒め称えて、堂々とご褒美をあげてください。

 

そんなこと言われても、忙しくて休みなんて取れないよ!

 

って声が聞こえてきそうですが、そうして無理して無理して、自分が壊れてしまった時、会社には代わりの社員はたくさんいます。

冷たいようですが、それが現実です。

 

でも、あなたの代わりは1人もいません。

 

あなたが壊れてしまった時、あなたの大切な人々がとても悲しみ苦しみます。

 

会社より前に、あなたを壊さないことを優先してください。

 

私の夫は、俺が休んだら会社が回らない!

とばかり無理をし続けて、うつ病になり半年休みましたが、会社はピクリとも傾きませんでした。

 

職場復帰して9年経ちますが、今では適当に休みを取って、旅行にいったりしています。これもまた、うつ病のお陰と感謝しています。

 

 

お客様にお伝えしたメッセージ

 

ご自分を責める前に、いつも頑張ってる自分を認めて褒めて、感謝してください。

 

そのあとで、自己成長のための改善策を考えましょう。

 

自分の生活は、誰でもない自分が常に見ています。人知れず重ねている努力も、自堕落な一面も、全てわかった上で、

 

どうなりたいの?

 

どう生きたいの?

 

って、本心に尋ねる時間を持てたらいいですね。

 

そんな時間ない!って人は、せめてトイレタイムくらい目を閉じて深呼吸してみてくださいね。

 

宇宙にたった1つの宝物キラキラ

 

あなたと言う存在を壊さずに、地球に活かせることを願っています。