男性と女性の感性はこんなに違う!

2018/03/29
夫婦

ご訪問ありがとうございます。

心に響くカウンセリングと極上タッチングで貴女の心と身体を解放し、本来の美しさに導くアロマセラピスト。

 

武蔵小杉、新丸子  アロマセラピーエターナルのいとう妙子です。

 

昨日は、おーぷんざせさみずの京華さんと4月12日に開催する絆・修復セラピー、パートナーシップ編の打ち合わせをしました。


よく、離婚の理由に

 

性格の不一致

 

価値観の違い

 

などと言われますが、そもそも他人同士なのですから、性格が一致するわけがなく、価値観も違います。

 

まして、男性と女性という時点で、身体だけでなく脳や思考、感性も全く違います。

 

なので、男女の関係は、「違う!」という前提でスタートしないと途中で

 

こんなはずじゃなかった!

 

という事になりますガーン

 

私が学んで、とても印象的だった男女の違いについてお話しますね。

 

夜、一家団欒の最中に、外で怪しい物音がしました。

 

ガタン!

 

ガォー!

 

ギャー!

 

…なんでもいいのですが、こんな時、女性の反応は

 

何の音かしら?

 

と、音の原因を探ります。

 

対して男性は

 

どこから聞こえてきたか?

 

と、音の発生場所を探るのだそうです。

 

男性は怪しい物音=危険と察知して、その危険から家族を守るための行動につながる反応をするのです。

 

逃げるにしても、立ち向かうにしても、どちらから危険が迫っているかを知る必要があります。

 

この話を聞いた時、男女に備わったそれぞれの本能の貴重さを感じました。

 

男性と女性では、物事に対するとっさの判断が違うのです。判断が違えば行動も違います。

 

この違いは、それぞれが役割を果たすためであり、違いを咎め合うのはナンセンスアセアセ

 

男性は狩りに出て、女子供を養い守り、女性は子供を産み育て、家庭を守る…

 

という時代から、現代社会はだいぶ変わりましたが、持って生まれた男女の本能は今も備わっているんですね。

 

なので、その本能的特性をよく理解して上手に活用できたらいいと思いませんか?

 

こんな少しの違いをわかっているだけで、相手の不可解な行動にも腹を立てずに受け止められるかもしれませんウインク

 

面白いな〜と感じてくださった方は、ぜひ絆・修復セラピーにお越しくださいませ。

 

モテモテ愛され女子になれますよ💕

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

世の中の全てのカップルが、ラブラブになれますように💓